ハドーケン!ハドーケ・・・ショーリューケン!


今日はWii U バーチャルコンソールに
一挙3本配信されましたよ!

今もなおカプコンの歴史に燦然と輝くシリーズから!

「ストリートファイターII」

WiiU_SFII_01 のコピー


「ストリートファイターIIターボ」

WiiU_SFII_turbo_01 のコピー


「スーパーストリートファイターII」
WiiU_SuperSFII_01 のコピー




どれも熱い戦いであります!


では紹介してまいりましょう!


ラ~ウンドワン ファィィ!



■ストリートファイターII(1992年)
vcSF2
▲DNAレベルで組み込まれる程馴染みのあるメインビジュアル



もはや説明不要!
言わずと知れた格闘ゲームブームの立役者!

ゲームになじみが無い方でもストⅡは知っている、
と言うくらいのタイトルがこの
「ストリートファイターII」ではないでしょうか?

通称「ストⅡ(ストツー)」は
アーケードゲームとして1991年に登場しました。

この前にはアップライト筐体に配置された
2つのでっかいボタンを「ふんぬっ」と押していた自分としては
※一作目「ストリートファイター」です。

進化の凄さに驚き、そして毎日の様にゲームセンターに通って
プレイしたのを憶えています。

「もはや説明不要」と書いたので、
細かいシステムに関しては昇りゅ・・・いや省略

WiiU_SFII_10 のコピー
▲コマンド入力で飛び道具が出たり

WiiU_SFII_07 のコピー
▲つかんで投げたり

WiiU_SFII_06 のコピー
▲ビリっときたり


社会現象ともなったこの格闘ゲームが
1992年にスーパーファミコンで登場したのが
今回配信されたSFC版「ストリートファイターII」です!

ゲームショウで発表されたPVを見た感動と
「ストⅡ」が家でも遊べる!と言う衝撃は今でも忘れないですね。

WiiU_SFII_13
▲衝撃のドスコイッ


当時1万円近くしたカセットを「持っていない人が周りにいない」
と言う状況も凄いことだったなあと思います。(全世界で630万本)

通常の状態では出来ない同キャラ対戦が可能になる隠しコマンドも
空気を吸うように入力していた
と言う人も多いのではないでしょうか?
(起動して『「CAPCOM」のロゴが出ている間に入力』すると言うスピードが要求されるコマンドでした)

今でも耳にする「俺より強いヤツに会いに行く」もカッコ良かったですが
このソフトが出た時は

「俺より強いやつを家に呼ぶ」でありました!




ラ~ウンドトゥ~ ファィ!


■ストリートファイターIIターボ(1993年)
vcSF2turbo
▲美しいビジュアルです!


外でも家でもストⅡブームが巻き起こり、1992年に
アーケードではバージョンアップ、パワーアップする形で
「ストリートファイターII’」(ダッシュ)
「ストリートファイターII' TURBO」(ダッシュターボ)が登場しました。

それら2本をまとめてSFCソフトとして翌年の1993年に発売したのが
この「ストリートファイターIIターボ」になります。



ゲーム的には
「ノーマルモード」「ターボモード」があり

「ノーマルモード」は始めから同キャラ対戦、そしてこれまで
1人用モードの敵としてしか登場しなかったいわゆる四天王が使用できる様に
なった「II’」の部分にあたります。
WiiU_SFII_turbo_02 のコピー
▲四天王が選択可能

WiiU_SFII_turbo_03 のコピー
▲バルログも

WiiU_SFII_turbo_09 のコピー
▲サガットも使用可能

WiiU_SFII_turbo_05 のコピー
▲ベガだってこの通り

WiiU_SFII_turbo_07 のコピー
▲負ければ当然こんなことに



「バイソン」「バルログ」「サガット」「ベガ」の四天王の操作方法を

「ほ~!この技はこうやって出すんだ~」と

一つ一つ試しながら
遊ぶのが楽しかったのを憶えています。

レギュラーに加え四天王が加わったため、対戦風景に幅が出るのも魅力です。


「ターボモード」はアーケードにおける
「ストリートファイターII' TURBO」の要素を取り入れたモード

各キャラクターに新たな技が追加され、その為に
それぞれの使用キャラらによって、喜んだり驚いたりと言った状況の中
最大の特徴は「ゲーム全体のスピードがアップしている」と言う部分。

WiiU_SFII_turbo_11 のコピー
▲春麗に飛び道具が加わって

WiiU_SFII_turbo_14 のコピー
▲スピード感が伝わらないのが残念


ゲームの速度を選択して
遊ぶことが出来ます。

スピードを上げると最初は早送りの様に違和感を持つ人も
多かったのではないかと思いますが
遊んでみるとすぐになれてしまい、逆に
前作のストⅡがスローモーションに
見えるくらい
になってしまうので
人間の感覚とは面白いものです。

この時は

ゲームも進化するし人間も進化するんだなあ~と思ったものでした。



ラ~ウンドスリ~ ファィ!



■スーパーストリートファイターII(1994年)
(メインAC)ビジュアルvcSSF2
▲こちらはアーケード版のメインビジュアルになります


レギュラーのキャラクターも四天王も遊び倒して
ゲームのスピードにも順応した人達の所へ登場したのが

「スーパーストリートファイターII」




今回は1994年に登場したSFC版

何と言っても見どころは新キャラクターの登場!
「サンダー・ホーク」「フェイロン」「キャミィ」「ディージェイ」の4人

WiiU_SuperSFII_02 のコピー
▲新キャラ登場が熱い!

使うキャラクターも決まって来て
対戦相手も同じく・・・となるとどうしても
似たような組み合わせになって来てしまう中での
新キャラ参戦
WiiU_SuperSFII_03 のコピー
WiiU_SuperSFII_05 のコピー
▲新キャラ同士の対戦もみどころ

WiiU_SuperSFII_09 のコピー
▲いつも笑顔のディ-ジェイ
(パンツの文字は左右反転しても同じ文字だからと言う
ネタを入手!なるほどー)

WiiU_SuperSFII_13 のコピー
▲そしてフェイロン

これまた当時イラストが公開されたり
情報が出る度にワクワクしましたね!



ゲームモードとしては

2人プレイでの対戦モードで団体戦を行う「グループバトル」

8人枠による勝ち抜き戦のモード「トーナメントバトルモード」


好きなキャラクターを選び、倒す時間を競う「タイムチャレンジ」

などがあります。


それからたまーに会社で見かけるのですが
操縦桿を握るようにして持ち、ボタンが6個配置された
カプコンパッドソルジャーなるものも当時ありました。
(使った事ないですが)

以上3本一気に紹介させていただきました!


ウルトラストリートファイターIV
8月7日発売と
あと1ヶ月ちょいで発売されますが、原点であるシリーズを
改めて遊んでみるのも良いのではないでしょうか?



「ストリートファイターII」

「ストリートファイターIIターボ」

「スーパーストリートファイターII」


Wii Uバーチャルコンソールにて絶賛配信中です!


(C)CAPCOM U.S.A., INC. 1991, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 1993, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 1993, 2014 ALL RIGHTS RESERVED.



-オシラセ-


ロックマンユニティーのtwitterはこちらから
@ROCKMAN_UNITY